アユーラタイマッサージスクール浜松

アユーラタイマッサージスクール浜松

2015/01/04

チェンマイのホテル「ヴルカーノ ホテル チェンマイ」

こんばんは( ̄∀ ̄)
キシタトモユキです。

2014年12月17日の夜〜20日の朝まで宿泊した
「ヴルカーノ ホテル チェンマイ」のご紹介です。

空港からタクシーで10分ぐらいのニマンヘーミンエリアにあります。
このエリアの中では静かな場所にあって落ち着いて過ごすことができました。

予約はHotels.com を利用して1泊7000円ぐらい。朝食付きです。
フロントにいる女性の中に、大学で日本語を勉強したという人がいて少し日本語が通じます。
インターネットに無料で繋げられるFreeWi-Fiも完備です。
パスワードが書いた紙はフロントでもらうことができます。


部屋はヴィクトリア ニマン ホテルと比べると若干グレードアップした感があります。

ゾウさんタオルがお出迎え。



部屋からシャワーとトイレが見渡せます!(◎_◎;)



謎のイス。


・居心地のいい1階のレストラン


1階にイタリア料理とタイ料理が食べられるレストランがあります。
落ち着いた雰囲気で、1人でもゆっくりと食事が楽しめます。

スタッフもとてもフレンドリーでとにかく居心地がいい。
もう出歩かず「ここでいいね」という好みの空間でした。



外のテラス席。心地よいジャズが流れてます。



ホテル内の席も落ち着いた雰囲気でいい感じです。



タイの焼きそば「パッタイ」は55バーツ。(200円ぐらい)



白ワインを注文したら「こちらで間違いありません」と
スタッフおすすめのシーフードパスタ。
普通に美味しい。140バーツ。(500円ぐらい)
グラスワインは198バーツ。(700円ぐらい)



こちらも「ビールとの相性は最高です」ということでおすすめのステーキ。
80バーツ。(300円ぐらい)



・朝食は7時から


アメリカンスタイルとチャイニーズスタイルから選んでオーダーをします。

コーヒーは完璧に甘い状態で運ばれてきます。
タイ標準。



中国式?スープご飯。
飲みすぎた翌日はコレですね。



ベーコンとオムレツ。
定番のアメリカンブレックファースト。



朝のテラス席。朝の空気は気持ちがいい。
12月のチェンマイは日本の秋ぐらいの気候でした。
セーターとさらに上着があると快適に過ごせます。



・CCAタイマッサージスクールまで3分以内


宿泊したヴルカーノ ホテル チェンマイから
CCAタイマッサージスクールまでの道のりを撮影してきました。
CCAは初めて行く人には分かりにくいと思うので不安な人は見てみてくださいね。

ちなみに0:37ぐらいに写っているMP PLACEは
1ヶ月以上滞在する人やインターン生が住んだりしています。






・おまけ 〜 iPhoneアプリよりも紙が便利 〜


出発の日は風がとても強くて飛行機がなかなか飛びませんでした。
予定より3時間ぐらい遅れて飛んだので、バンコクでの乗り換えも間に合わず。
そして預けた荷物も届きませんでした。
今まで日本に荷物が届かなかったことはあったけど、
到着地に届かなかったことは初めて。
ちょっとしたトラブルでした。

でもホテルの予約書を印刷していたので空港の人に見せるだけで手続きがすみました。
ネットで予約しても紙に印刷していくと便利ですよ〜